【幸楽苑】チョコレートらーめんを食べてみた

ハッピーバレンタイン。

SNSや各メディアでも話題となっている幸楽苑の「チョコレートらーめん」。

果たしておいしいのか。

己の好奇心に身を任せ、食べてみることにした。

実食

チョコレートらーめん

チョコレートらーめん

定番の醤油ラーメンをベースに、カカオオイルと生姜、そしてチョコレートをトッピングした一品。

価格:640円(税込み)

テーブルに運ばれた瞬間、芳醇なカカオの香りが漂った。

もりお
これはやっちまったか・・・

「お前さん、そこに居て良いんかーっ!?」とツッコミたくなるほど違和感が抜群のチョコレートを軽くスープに溶かし、恐る恐る麺を口に運ぶ。

ずるずるずる~

うん??マズくないぞ。

甘い物 × 炭水化物ということで、おはぎ的な味を想像していたのだが、味はコクが強い醤油ラーメンである。

鼻から抜ける香りは、しっかりチョコレートだが・・・

思っていたより、あっさりしたラーメンだったため、すんなり完食できた。

 

食べ盛りのもりお・・・ラーメン一杯では腹を満たせない!

待てよ。。。

ここまできたら「ホワイトチョコレートらーめん」も食べておくべきでは?

 

好奇心が勝った。

気が付くと「ホワイトチョコレートらーめん」を注文していた。

ホワイトチョコレートらーめん

定番の塩ラーメンをベースに、 カカオオイルとクリーム 、そしてホワイトチョコレートをトッピングした一品。

価格:640円(税込み)

ホワイトチョコレートらーめん

ホワイトチョコがバターっぽく見えて、見た目はすごく美味しそうである。

しかし香りは、完全にホワイトチョコレートだ。

ずるずるずる~

おや?

コレは普通に美味しいぞ。

コクがあってクリーミーな味わいだ。

しかし、鼻から抜ける香りは、やはりホワイトチョコレートである。

まとめ(個人的な意見)

完食!

「チョコレートらーめん」、「ホワイトチョコレートらーめん」共に完食。

思っていたよりは、美味しかった。

しかし、ラーメンはラーメン。チョコはチョコで食べたほうが多分美味しいと思う・・・笑

何はともあれ、この発想と、これを提供した勇気には脱帽である。

他の企業も、ガンガン攻めた商品やサービスを展開していって欲しい。

確実に話のネタにはなるので、気になった方は食べてみてほしい。

キャンペーン期間は2020年3月11日(水)までとなっているので、お早めに。

結 論
チョコっと美味い

この記事が面白いと思った方は、以下リンクからシェアしていただけると幸いである。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です